EAGLEチャプター NEWS

忘れないようにこのサイトの制作履歴を記載しておきます。

レンタルサーバーはWordPress運用に特化したサーバー、wpXサーバーを利用。
https://www.wpx.ne.jp/server/

ドメインもwpXサーバー上でhttp://bni-eable.comを取得。

メアドinfoをメイン用に制作。

ツィッターを登録。
https://twitter.com/bni_eagle_com

Youtubeを登録。
https://www.youtube.com/c/Bnieagle-com

Google+を登録。
https://plus.google.com/+Bnieagle-com

ワードプラステーマTCDよりテーマを利用。
http://design-plus1.com/tcd-w/

WP Multibyte Patch、Gravatarの画像を登録。

BNI EAGLEチャプターロゴを制作、各種写真加工および差し込み、各ページの作成。
画像はすべてレティーナ対応。
色、位置等、部分的にCSSを修正。
tel:のソースを追加したり、スマホ用に「Google Mapで見る」を追加。
apple-touch-icon.pngとかfavicon.icoを一応追加。
2015年必須Ping一覧等を追加。

各種アイコンはFontAwesomeを利用。
https://fortawesome.github.io/Font-Awesome/

プラグインContact Form 7をインストール。
お問い合わせと見学お申込みフォームを設置。
reCAPTCHAを登録。
https://ja.wordpress.org/plugins/contact-form-7/

プラグインGoogle XML Sitemapsをインストール。
https://ja.wordpress.org/plugins/google-sitemap-generator/

グーグルアナリティクスを設定。
https://www.google.com/intl/ja_jp/analytics/

グーグルSearch Consoleを設定。
https://www.google.com/webmasters/tools/?hl=ja

プラグインJetpack by WordPress.comをインストール。
お知らせ記事をTwitterとGoogle+へ連携。
https://ja.wordpress.org/plugins/jetpack/

プラグインAll in One SEO Packをインストール、Social MetaのTwitterをアクティブ。
https://ja.wordpress.org/plugins/all-in-one-seo-pack/

パーマリンク設定をカスタム構造へ。
/%category%/%postname%/へ変更。

プラグインWP Slug Translateをインストール。
Microsoft Azure Marketplaceアカウント登録、パーマリンクの英訳化。
カテゴリーにスラッグを追加。
https://ja.wordpress.org/plugins/wp-slug-translate/

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。